Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Life

やりたいことに流されないで、やるべきことをやろう。

投稿日:2016-06-30 更新日:

やるべきこととやりたいことだったら、自然にしていたらやりたいことに流れてしまう。

人間は忘れる動物だから、決意は時間とともに薄れる。

自分にとって簡単なこと、楽しいことをついついやってしまうのは、自然なことだ。

だけど、目標を持って前進して行くには、やるべきことを優先することが大切だ。

自分一人ならまだいいけど、チームに影響力や権限を持つようになったら、責任も大きくなる。

マネジメントを目指すなら、自分をより律しなければならないということ。

楽な道ではないが、それでしか味わえない喜びがあると思う。

自立自制の力、身につけていきたい。

以上!

-Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

感情表現度

感情を表に出さないというのは、正負の両方を表現しないと言うこと。 自分は、普段は負の感情(イライラ)を表に出さないように努力しているのだが、つられて正の感情も表現されなくなっているのではないか、とふと …

キーワード「勇気」

勇気づけ、英語ではencourage。 この言葉が好きだ。 多くの人は、何をすべきか分かっているはずなんだ。 でも、それを正しくやり遂げる勇気がない。 正しいことを主張するのは、ときに反感を買う。 エ …

影響力:誠実さと権力

誠実さで人に影響を与えようと思ったとき、権力は不要なはずだ。 権力を求めてしまうのは、自分の影響力のなさが原因だ。 権力がなければ与えられないような影響は、その人自身の影響力とは言えない。 権力の及ば …

習慣の大切さ

英語の練習はもはや習慣になっているが、ブログはまだ習慣になっているとは言えない。 日常の一部になっていないので、リマインダーがなければつい忘れてしまう日も多い。 習慣という言葉の範囲は広いが、何かを身 …

正当な客観的評価という幻想

経営書を読んだりすると、人材評価を科学的にやろう、という考え方が紹介されていることがあります。 こういう組織論みたいなのは意外とトレンドがあって、「どこの会社も苦労してんだな」って感じなんですが、まあ …