Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Life

影響力:誠実さと権力

投稿日:2016-05-02 更新日:

誠実さで人に影響を与えようと思ったとき、権力は不要なはずだ。
権力を求めてしまうのは、自分の影響力のなさが原因だ。
権力がなければ与えられないような影響は、その人自身の影響力とは言えない。

権力の及ばない相手に影響を与えよう。

自分と価値観の近い人には、与えやすいはずだ。

価値観が離れている場合は、共通の目的(会社の利益やプロジェクトの成功)がない限りはNo Dealではないだろうか。
たとえば、他人のものを平気で盗んだり、不機嫌に当たり散らす人がいて、その人がそれでいいと思っていたら、影響を与えられるだろうか。
もし影響を与えられるとして、どれだけのコストがかかるだろうか。

ここでの課題は、二面性の排除だ。
陰で悪く言うのをやめて、本人に働きかけ、根本解決する姿勢が重要なんだ。

自分は、陰口と言うより感覚の共有をすることがある。
自分の感じ方が全てではないので、誤解したり勘違いしていないか、他の人の感じ方を聞いてみる。
だから、本人のいないところでした話は、できる限り本人にもするのが原則。

根本が違いすぎるとどうしようもないこともある。
全員に影響を与えることは不可能だし、そんな必要もない。

自分の信念に従って、誠実さを追い求めれば、自ずと道が開けるはずだ。

以上!

-Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正当な客観的評価という幻想

経営書を読んだりすると、人材評価を科学的にやろう、という考え方が紹介されていることがあります。 こういう組織論みたいなのは意外とトレンドがあって、「どこの会社も苦労してんだな」って感じなんですが、まあ …

志はなぜ大切なのか

最近、「志(こころざし)」という言葉を聞く機会がほとんどない。 これは大変に嘆かわしいことだ。 ビジネスの場では、ビジョンや目標という単語によく出会う。 これらは、自分視点で語られることが多く、志とい …

車の運転から学ぶ歩行技術

昨日の投稿を書いていて、車の運転で学んだ技術が、歩行時にも役立っていることに改めて気づいた。 こんなことを書いて何になるのか、という疑問はもちろん捨てきれないのだが、思いついちゃったんだからしょうがな …

やる気が起きないときのコツ

やるべきこと、やりたいことがあるのに、やる気が起きないことってありますよね。 自分はごく平凡な人間(よりさらに怠惰な人間)なので、そういうことがよくあります。 やる気が起きないときにすべきこと やる気 …

ついで買いと限界費用逓減の心理

今日、ちょっと用事があって、仕事の合間に外出した。 といっても、郵便局まで切手を買いに行っただけで、徒歩で往復10分程度の外出だ。 しかし、不思議なことに、用事がこれ1つだともったいないという心理が働 …