Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Life

キーワード「勇気」

投稿日:2016-05-01 更新日:

勇気づけ、英語ではencourage。
この言葉が好きだ。

多くの人は、何をすべきか分かっているはずなんだ。
でも、それを正しくやり遂げる勇気がない。

正しいことを主張するのは、ときに反感を買う。
エネルギーも消耗する。
そして何よりも、自分が正しいことを率先する姿勢が求められる。

それは良心に基づいていて、人間の普遍的な感覚としてあるはずなんだ。

だから、自分は人に勇気を与える存在になりたいんだな、って気づいた。

そして、自分もまた勇気を与えてほしがっている。
勇気を与えてくれる人は好きだ。一緒にいたいと思う。

精神的な不調を感じたときに人と話すようにしていたのは、きっと勇気を求めていたんだろう。

起業すれば相談に乗ってくれる人も減るだろう。
そういうときは、よい本が勇気をくれるだろう。

自分の中に眠っている勇気を引き起こして、しっかりと歩んでいきたい。

以上!

-Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暗黙的に求められる成長と生産性・社会性

このブログでは、折に触れて成長について書いてきた。 今回は、一言で成長という言葉が用いられてきたとき、何が期待されているかを考えてみる。 成長という言葉のコンセンサス 成長を測定するためには、あるべき …

ダメ上司についての考察1 – クラッシャー上司とウェットブランケット

クラッシャー上司なる言葉があるそうだ。 個人的にこういう上司に当たったことはないのだが、いくつか記事を読んでみて、自分の父親がこれに似ていると感じた。 また、これに関連して、ウェットブランケットという …

やりたいことに流されないで、やるべきことをやろう。

やるべきこととやりたいことだったら、自然にしていたらやりたいことに流れてしまう。 人間は忘れる動物だから、決意は時間とともに薄れる。 自分にとって簡単なこと、楽しいことをついついやってしまうのは、自然 …

Will Power(意志力)の消耗に注意

計画を立てたのはいいけど、その通りに行動できない。 そんなことがよくある。 詰め込みすぎて終わらないってわけではなく、時間的には余裕があるのに全体として完了しない場合の話。 我々が持っている資源には、 …

議論の拡散と収束

会議では、議論を拡散させるべきときと、収束させるべきときがある。 このブログは、どちらかというと自分の考えを拡散させる方向で今までの記事を書いてきた。 だって、収束させるほど考えまとまってないんだもん …