Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Diary

オーディオレシーバーとイヤホンのリモコン

投稿日:2015-12-07 更新日:

iPod Touchで音楽を聴くのは不便だ。
昔ながらのiPodとは異なり、物理的なボタンで操作できない。
コンビニで買い物をするときなど、ちょっとだけ停止したい場合も多々あるが、そういうときに煩わしい。
ディスプレイをONにして、操作パネルを下からニュッと出す。そしてボタンを押す。
当然、ディスプレイ操作は目視を伴う。

今は壊れて使っていないが、以前BackBeat2を使っていたときには、この煩わしさから解放されていた。
ワイヤレスというメリットだけではなく、リモコンというメリットも大きかったわけだ。

イヤホンの機能

外出先で音楽を聴くことを前提に、イヤホンの機能を改めて考えてみよう。

  • 音質(好みを含む)
  • 耐久性
  • ワイヤレス
  • リモコン
  • 価格

イヤホンの評価は難しい

イヤホンは長く使うものなので、評価がしにくい。
だから、価格というのが意外とネックになるのだ。
高いものを使うのはリスクが大きく、安いものを使い続けていては高いものを検討することができない。
お金がふんだんにあればこんな問題は起きないが、まあ、そんな人は多くない。

切り分け不能なイヤホンの機能

ワイヤレスとリモコンは、基本的にセットになっている。
機能的には分離できるのだろうが、どのメーカーもそういう商品しか作っていない。
ワイヤレスは常にリモコンが付属する。
リモコンのためにリモコン付有線イヤホンを選ぶとしたら、選択肢が非常に限られてしまう。

結局、要素を分解できるにしても、自分にとって最適な組み合わせを選べるわけではないところに問題がある。

マウスやキーボードなども、同じ問題を抱えている。
一長一短、あちらを立てればこちらが立たず。
価格が高ければいいというわけでもない。

大量少品種から少量多品種へ生産トレンドが移行していると言われているが、そこまで細かく個人に最適化された環境を作るのは、まだまだ難しいようだ。

結論

身も蓋もないが、金にものを言わせてあらゆるイヤホンを試すのが最も満足度が高い気がする。
今後、カスタマイズできるようになったらおもしろいと思うな。

以上!

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「できないままの自分でいいのか?」という問い

ここ1ヶ月ほど、本気で英語の勉強に取り組んでいる。 短期集中の英語学校に通いつつ、毎週20時間以上は英語学習に費やしている。 自分は本性が怠け者なので、かなり意識して学習時間と集中力を確保している。 …

WordPressによるブログ開設の手順

今回ブログを開設するにあたって、以下の作業を行ったので、メモとテストを兼ねて投稿する。 さくらVPSの申し込み レンタルサーバーかVPSか迷ったけど、ブログ以外にも運用する予定なので、利用料金は少し高 …

Will Power(意志力)の消耗に注意

計画を立てたのはいいけど、その通りに行動できない。 そんなことがよくある。 詰め込みすぎて終わらないってわけではなく、時間的には余裕があるのに全体として完了しない場合の話。 我々が持っている資源には、 …

「やればできる」をやらない言い訳にしてはいけない

「やろうと思えばできるから」と言って、実際に行動しない人がいる。 自分も、以前は「自分にできることが分かっていれば、実際にやる必要はない」なんて考えだったけど、それは誤りだった。 実際に行動して、成果 …

ブログでの言葉遣い

このブログでの言葉遣いは、一貫して「だ・である」調としている。 ブログを始める当初、やや迷ったが、個人的に「です・ます」調で遠慮がちに書く癖があるので、あえて今の言葉遣いを選んだ。 ときどき、敬語(尊 …