Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Diary

転職3年目という節目

投稿日:2015-11-12 更新日:

自分は2つの会社で働いてきたが、経験上、2年ぐらい身を置かないと文化を理解できないと思う。
文化というのは明文化されないし、誰も教えてはくれないので、自分で探ってみて理解するしかない。

正確には、明文化されている部分もあるし、教えてくれる人もいるのだが、言葉なんて人によって解釈の仕方が異なるわけだから、実際のところは身をもって覚える以外ないのだ。

だから、だいたい3年ぐらいは成果を求められない。
成果を求められないというのは、ルーティンワーク以上の何かという意味だ。
通常、会社が求める成果は、現状を打破するレベルのものであり、ここに契約社員・派遣社員と正社員の期待値の違いがある。

とはいえ、入社して3年間は成果を出さないというわけにもいかない。
1年目にはルーティンワークを覚えて、2年目は自分の能力を断片的に発揮しよう。
3年目には、成果を出し始めることもできるだろう。

幸い、転職して3年が経過し、1年目・2年目に比べて高い評価を得ることができた。
自分の特性は、やはりスタートダッシュではなくスロースタート型のようだ。
いったん軌道に乗れば、リーダーシップも発揮できるようになるので、これからはより大きな成果を上げていけるはずだ。

思えば、最初の会社では、最初の2年間は処理能力の高さだけを評価されていた。
その後、4年目にコミュニケーション能力のブレイクスルーがあり、社会人として一段ステップアップしたのだった。

いずれ自分の成長過程をまとめてみたいな。

以上!

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「やればできる」をやらない言い訳にしてはいけない

「やろうと思えばできるから」と言って、実際に行動しない人がいる。 自分も、以前は「自分にできることが分かっていれば、実際にやる必要はない」なんて考えだったけど、それは誤りだった。 実際に行動して、成果 …

ブログにおける一人称

アクセス解析の過程で、過去の記事を久々に読み返したところ、自分がブログで用いている一人称にちょっと違和感を覚えた。 そこで、思い切って一人称を変更したいと思う! この記事がアップされる頃には、すべての …

ブログでの言葉遣い

このブログでの言葉遣いは、一貫して「だ・である」調としている。 ブログを始める当初、やや迷ったが、個人的に「です・ます」調で遠慮がちに書く癖があるので、あえて今の言葉遣いを選んだ。 ときどき、敬語(尊 …

うらやましい気持ち

成功している人がうらやましいというよりは、自分の進むべき道を確立して迷わず進んでいる姿をうらやんでしまうのだ。 と、なんとなく思った。 自分も含めて、きっと多くの人は、どういうふうに人生を送っていくべ …

アクセス解析の重要性を知る

先日設置したSearch Consoleを見てみたところ、Google検索をしてこのブログにたどり着く方々の存在が明らかになった。 率直な感想を述べると、めちゃくちゃ嬉しい。(この嬉しさを伝えるだけの …