Square Beat Engine

Blog for variety of things…

MS-Office

[Excel][VBA] リストボックスがクリアされてしまう問題

投稿日:2015-10-30 更新日:

ActiveXコントロール(OLEObject)のリストボックスは、セルに何かを書き込んだりすると、選択状況がクリアされてしまう。
正確には、自動計算をOFFにしておけばクリアされないのだが、通常は自動計算ONになっているはずだ。

セル更新の前にリストボックスの値を取得して、元に戻すようなVBAを作成したが、自動計算はそのマクロの実行前になされてしまうので、残念ながら対策としては失敗だった。

結局、他のセルの更新をしないで済むように、コンボボックスを新たに作った。

OLEObjectを設置するようなUI重視のツールでは、入力規則などセルを使うのは避けた方が無難なようだ。

以上!

-MS-Office

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[PowerPoint VBA] PowerPoint.Shapes.Chart エラー発生

パワーポイント2007のVBAで、予想外のエラーに遭遇し、解決できたのでメモ。 いきなり結論 パワーポイント2007は、インストール直後はPowerPoint.Shapes.Chartを実装していない …

[Excel][VBA] Selectメソッドは99%不要

エクセルで、A1セルを選択した後、「abc」という文字列を入力することケースを考えてみます。 この操作をマクロに記録すると、以下のようなコードが生成されるでしょう。 [crayon-5c443f6fb …

[VBA] 数値からRGBを求める関数

VBAでは、RGB関数を実行して数値を求めることは可能だが、数値からRGBの各値を得る関数は存在しない。 プロパティから色を取得すると数値で表現されるため、数値からRGB値を求める関数を作成してみた。 …

[PowerPoint][VBA] パワーポイントで、選択中のグラフのバーの色を調べる方法

パワーポイントで、選択中のグラフのバーの色を調べる方法。 イミディエイトウィンドウで、以下のコマンドを実行。

なお、.RGBをつけても …

[Excel][VBA] ピボットテーブルの生成時にメモリ不足(リソース不足)が発生する問題と解決方法

エクセルで、ピボットテーブルを生成するマクロを使っていたのだけど、データが大きいとメモリ不足で動作しないことがあったため、改善した。 同じ問題で困っている人のために、自分の解決方法を記載しておくことに …