Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Life

逃げ道がある強さ

投稿日:2015-10-21 更新日:

背水の陣と言われるように、退路を断つ戦術があるが、これは常時とるべき方法ではない。
ストレスにさらされ続ける方法は長続きしないからだ。

それよりも、常に逃げ道を準備しておくことが大切だ。

交渉時においても、まずボーダーラインをセットするところから始めるものだ。
そうすることで、自分の選択に納得できる。

同じように、「いつでもここから逃げられる」と思えていれば、多少嫌なことがあっても気にならないものだ。
本当に嫌になったら辞めればいいのだから。

そのためにも、常に自分のスキルを磨いて、辞めても行き場があるという自信を保っておかなければならない。
否応なしに逃げ出すのではなく、自分の成長のために成長を求める姿勢を保つのだ。

いつでも、楽な方に流されず、向上し、競争社会を生き抜こう。

以上!

-Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

幸福と平等について

幸せとは何か、というのは人類の永遠の課題だ。 今回は、そんな永遠の課題について、自分のスタンスを書いてみようと思う。 無知のヴェール まず最初に、手元にある資料から要約したので、誤りがあるかもしれない …

感情表現度

感情を表に出さないというのは、正負の両方を表現しないと言うこと。 自分は、普段は負の感情(イライラ)を表に出さないように努力しているのだが、つられて正の感情も表現されなくなっているのではないか、とふと …

キーワード「勇気」

勇気づけ、英語ではencourage。 この言葉が好きだ。 多くの人は、何をすべきか分かっているはずなんだ。 でも、それを正しくやり遂げる勇気がない。 正しいことを主張するのは、ときに反感を買う。 エ …

正面から歩いてきた人とすれ違うときのコツ

道を歩いていて、正面から来た人とすれ違う際、左右のどちらに動けばいいか迷ってしまって、お互いに立ち止まってしまった経験は誰にでもあると思う。 自分はこれが極端に多く、駅構内で毎日1回ぐらいの頻度で発生 …

ついで買いと限界費用逓減の心理

今日、ちょっと用事があって、仕事の合間に外出した。 といっても、郵便局まで切手を買いに行っただけで、徒歩で往復10分程度の外出だ。 しかし、不思議なことに、用事がこれ1つだともったいないという心理が働 …