Square Beat Engine

Blog for variety of things…

MS-Office

[Excel][VBA] ピボットテーブル「複数のアイテムを選択」の一括OFF

投稿日:2015-10-09 更新日:

最近、VBAでピボットテーブルの操作にチャレンジしている。
細かい操作をする際に迷うことがあるので、Tipsとして紹介。

「複数のアイテムを選択」をOFF

前提

  • あらかじめピボットテーブルは作成済み
  • フィールドもあらかじめセット済み

シート内のすべてのピボットテーブルの「複数のアイテムを選択」をOFFにするコード

すでに作成たくさんピボットテーブルを作ってから(約500個)、レポートフィルタにセットしたフィールドの複数のアイテムを選択がONになっているのに気付いた。
本来、すべてOFFでなければならないので、修正するため以下のマクロを作成した。

ちなみに、複数のアイテムを選択がONかどうか判定するのは、EnableMultiplePageItemsプロパティを参照すればいい。

以上!

-MS-Office

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Excel][VBA] ワークブック・ワークシートを明確に指定

前々回・前回に引き続き、セルに文字列を記入するときのコードについて考えてみます。 今回は、ワークブック・ワークシートを明確に指定する必要性を検討します。 なぜ指定するのか セルの操作をする際、ワークシ …

[PowerPoint VBA] PowerPoint.Shapes.Chart エラー発生

パワーポイント2007のVBAで、予想外のエラーに遭遇し、解決できたのでメモ。 いきなり結論 パワーポイント2007は、インストール直後はPowerPoint.Shapes.Chartを実装していない …

[VBA] 数値からRGBを求める関数

VBAでは、RGB関数を実行して数値を求めることは可能だが、数値からRGBの各値を得る関数は存在しない。 プロパティから色を取得すると数値で表現されるため、数値からRGB値を求める関数を作成してみた。 …

[Excel][VBA] 名前付きセル範囲の参照

VBAで名前付きセル範囲を参照する方法は複数ある。 よく混乱するので、ちょっと整理しておく。 コード例

それぞれの方法の特徴 Rang …

[VBA] Excel/PowerPointのグラフ上の全てのラベルを表示させるマクロ

MS Officeでは、グラフのことを主にチャート(Chart)と呼ぶので、以下ではチャートと呼ぶことにする。 さて、Excel2007のチャートにラベルを表示する際、複数の系統があると、1つずつ手作 …