Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Tips

光回線インターネットのスピード問題を解決する方法

投稿日:2015-09-29 更新日:

ここ数日、BIGLOBEのフレッツ光回線が夜中だけ非常に遅くなっていた。
原因が分からず四苦八苦していたのだが、ふと思い立ってIPアドレスを再取得したら、あっさり解決

同様の件でお困りの方がいれば参考になるかもしれない。

今回の解決方法:IPアドレスの再取得

BIGLOBEではPPPoEを採用しているので、DHCPとは異なりIPアドレスの再取得、という機能がない。
なので、ルーターの設定画面でPPPoEをいったん切断して、再度接続する手順でIPアドレスを再取得する。

手順(例)

ルーターによって手順が異なるかもしれないが、おおむね以下の手順でOKだろう。

ルーターの設定画面にアクセスする。

http://192.168.x.xのようなURLが割り当てられているはず。
(xは環境によって異なる)

現在のIPアドレスを確認

ステータスなどのメニューから確認できる。
下3桁だけで構わないので、きちんと覚えておく。

PPPoEを切断

切断のようなボタンがあるはず。
この段階でインターネットが非接続になる

ちょっと待つ

10秒程度待つ。
すぐに接続し直すと、同じIPアドレスが割り当てられることがあるから。

PPPoEを再接続

再度、PPPoE接続し直す。
この時点でインターネットに再接続される

IPアドレスを確認

ステータス画面でIPアドレスを確認して、異なるIPアドレスが割り当てられていれば成功。

注意点

当然ながら、固定IPアドレスの場合はこの方法は使えない。
その場合、IPアドレスがネックになっていること自体の立証が難しいが、もし可能であれば、BIGLOBEに申し立てをすれば改善するのかもしれない。

その他に試したこと

上記以外に試したことを、簡単だが、記しておく。

時間帯による影響を記録

速度測定サイト(BNRスピードテスト)を利用して、ここ3日間の速度を記録。
夜10時ごろまでは50Mbpsほど出ているのが、12時ごろには3Mbpsまで低下。

NTTのフレッツエリア内速度測定(IPv4)サイトで測定(断念)

フレッツ光を開通すると、NTTのサービス情報サイトというところにアクセスできるようになる。
その中に、フレッツエリア内速度測定(IPv4)サイトというものがあり、プロバイダの影響を受けない回線速度を測定できるようだ。

しかし、何度試してもエラーが発生して、回線速度を計測することができなかった。

コマンドプロンプトでtracertを実施し経路情報を取得

tracertコマンドは、目的のホストまでの経路において、それぞれどのくらい時間がかかっているかを計測できる。(と思う)
これを実行してみたところ、何となく経路の情報を把握できたが、ボトルネックを把握するには至らなかった。

問題解決後、再度実行してみたら、全体的に数値が改善していた。
また応答なしもなくなっていた。

応答なしがいくつかある場合は、ネットワークが何かおかしくなっていると考えてよさそうだ。

ルーターのアタックログを確認

20分で10件程度のDoS攻撃がされている模様。
速度に影響しているとは思わないが、変動IPアドレスの個人宅にもこれだけアタックが来ているのには驚いた。

ボトルネック特定の難しさ

ネットワークのボトルネックを特定するのは、意外と簡単ではない。
自分はアマチュアレベルのスキルしかなく、もしかしたら原因特定のための何かいい方法があるのを知らないだけかもしれないけど。

それにしても、IPアドレスによって速度が変わるなんて、考えたこともなかった。
でも、よくよく考えてみたら、プロバイダ内で各IPアドレスはネットワーク機器に割り当てられているのだろうから、ありえることなんだな。
(とはいえ、10倍の差というのはサービス品質改善の余地あり、とは思う)

いやー、まだまだ勉強不足だと実感。

以上!

-Tips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MVNO(格安SIM)まとめ

For English speakers, I wrote an English version as well. 2015年5月にMVNOのSIMカードを導入して、4ヶ月が経過した。 周りの人の反響 …

Zenfone 2 デフォルトアプリの無効化

いつの間にか、Zenfone 2のデフォルトアプリ(ASUS提供のプリインストールアプリ)が無効化できるようになっていた! 今まで、無効化もアンインストールもできないせいで、「シェア」ボタンを押したと …

ハングアウト始めました

携帯電話の通話料金削減のため、自分のAndroid端末に、Googleのハングアウトダイヤルをセットアップした。 いくつかのブログ等を参考にさせていただき、またGoogleのヘルプも参照しながら導入し …

CPUファンの掃除

先日の記事で言及したGoogle検索で引っかかったのは、ケースファンについて調べているときだった。 その過程で、CPU温度を調べてみると、40度中盤から50度強で推移していることが分かった。 高くはな …

P180 下段ケースファン追加

PCケース(P180)の下段ケースファンが壊れて停止していたので、交換した。 下段にはHDD2つをセットしてあり、使用しないときはスリープになっているので温度に過敏になる必要はない。 だが少しでも寿命 …