Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Tips

P180 下段ケースファン追加

投稿日:2015-07-06 更新日:

PCケース(P180)の下段ケースファンが壊れて停止していたので、交換した。
下段にはHDD2つをセットしてあり、使用しないときはスリープになっているので温度に過敏になる必要はない。
だが少しでも寿命を長引かせたいのと、壊れたままになっているのが気持ち悪いので、交換してみることにした。

新ケースファン

超静音の「オウルテック OWL-FY1225S」を購入。
3pinと4pinの両方に対応しているようだが、すでにM/Bの4pinポートが埋まっているので、今回は3pinで使う。

交換手順

ねじ穴合わせ

ケースファンのねじ穴を、ケースに合わせる。
4つ同時に合わせるのが難しかったため、まずは1つだけねじを仮止めした。

仮止め

他のねじ穴も仮止めする。

ねじ止め

仮止めがうまくいったら、すべてのねじを締めていく。
こういう場合は対角線上に締めるといいって聞いたことがあるので、そのようにした。

一時的に避難していたHDDも収め直す。
今回は、このHDDの置き場所が微妙に狭くて、もう少しドライバーが長かったらやばかった。

電源取付

電源ケーブルを、M/Bに接続する。
今回は3pinのコネクタしか空きがなかったので、それに差した。

UEFI設定

ケースファンの速度を設定。
今回はLevel 4で運用することにした。

結果

ちょっと温度が下がった。(右の2つ、FとE)

Before

After

騒音(2015/7/18追記)

設置当初、音はまったく気にならないと書いたが、モーター周辺からカラカラ音がするのが気になる。
BIOSで回転数を落として、LEVEL1に設定してもだめ。
初期不良で交換してもらったが、やはりうるさい。

しばらくこのまま使ってみて、我慢ならなければ別のものを買おうと思う。

以上!

-Tips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

光回線インターネットのスピード問題を解決する方法

ここ数日、BIGLOBEのフレッツ光回線が夜中だけ非常に遅くなっていた。 原因が分からず四苦八苦していたのだが、ふと思い立ってIPアドレスを再取得したら、あっさり解決。 同様の件でお困りの方がいれば参 …

MVNO(格安SIM)まとめ

For English speakers, I wrote an English version as well. 2015年5月にMVNOのSIMカードを導入して、4ヶ月が経過した。 周りの人の反響 …

乗用車のバック運転について分析してみた

この間自動車を運転していて、ふとバック運転がなぜ難しいのか理解できた気がしたので、まとめてみた。 自分は元々バック運転が非常に苦手で、経験を積んで克服できたタイプだ。 駐車が苦手という人の役に立てば嬉 …

ハングアウトの通話品質とデータ使用量

先日ハングアウトを導入し、実際に通話をした感想をまとめたいと思う。 ハングアウトダイヤルの導入を検討している方々の参考になれば幸いだ。 追記・更新 2015/10/3 WiFiから固定電話を更新 20 …

ハングアウトでの発信者通知の方法

先日の記事で、ハングアウトダイヤルでは電話番号を通知できないと書いたが、アプリの設定を変更すれば通知可能なことが判明した。 アップデートで追加された機能に違いない。 Googleハングアウト Andr …