Square Beat Engine

Blog for variety of things…

Life

小さな失敗と後悔

投稿日:2014-12-27 更新日:

短所は長所の裏返しという。
それは個性であり、活かし方によって長所にも短所にもなり得る。

小さな失敗

自分は、小さな失敗を思い出しては後悔するタイプだ。
そういう人間が少なからずいるのは知っているが、失敗して後悔していることを公にする機会はあまりないため、実際にどのくらいの人がそういう悩みを抱えているかは知らない。
思い出したところで今更どうすることもできないし、そもそもほかの誰も覚えていない可能性さえあるほど小さな失敗なのに、思い出しては後悔する。
それは何かきっかけがあることもあるし、突如として記憶がよみがえることもある。

長所になり得るのか?

この短所は、どうすれば長所たり得るのだろうか。
この答えはまだ得られていないのだが、一つの可能性として、思い出すことによって同じ過ちを繰り返しにくくなると言うことを考えている。
ただ、多くの人は後悔や恥ずかしさを伴ったフラッシュバックを伴わずとも、自然な学習によって過ちを繰り返さないのだと思う。
いやいや、もしかしたら多くの人も自分と同じような経験によって同じ過ちを避けているのかもしれない。

この件に関してはほぼ毎日のように困っているので、何の意味があるのか突き止めたいと思っている。
何か利点がある現象なのか?
もしくは、人類すべて等しく経験しているのか?ただの個人的な欠点なのだとしたら、どうすれば解消できるのか?

これから何かわかればいいな。

以上!

-Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分のペースの把握

今日は久々の日記。 いつも、いろいろと考えをまとめたいと思いつつ、なかなか文章にするに至っておらず残念だ。 ペースの把握 ここに来て、自分のペースがつかめてきた気がする。 仕事が安定してきたということ …

暗黙的に求められる成長と生産性・社会性

このブログでは、折に触れて成長について書いてきた。 今回は、一言で成長という言葉が用いられてきたとき、何が期待されているかを考えてみる。 成長という言葉のコンセンサス 成長を測定するためには、あるべき …

人生の責任は自分で取れよ

自分の人生の責任は、自分で取るしかない。 自分は、この原則に気づいてから、少しずつ他人のことを気にしなくなってきた。 気にしないというのは、気遣いや思いやりを捨てるというわけではなく、他人に期待しすぎ …

なぜ人には目標が必要なのか

最近、ブログを頻繁に更新できている。 また仕事でも集中力が高く維持できており、調子がいい状態だ。 こちらの記事でやる気に基づいて行動するのは危険だと書いた通り、今の状態はやる気が原動力ではない。 原動 …

車の運転から学ぶ歩行技術

昨日の投稿を書いていて、車の運転で学んだ技術が、歩行時にも役立っていることに改めて気づいた。 こんなことを書いて何になるのか、という疑問はもちろん捨てきれないのだが、思いついちゃったんだからしょうがな …